ボーノ逝く

本日深夜1時30分頃、ボーノが旅立ちました。

「ボーノ倶楽部」の主役は、苦しむことなく静かに息を引き取りました。
・・・と思います!?

と言うのも、
少し仮眠をと横になっていた小一時間、寝すぎたかなと飛び起きた時には
もう息をしておりませんでした。
それでも抱き締めると、まだ身体は柔らかい温もりがありました。

死に目に会えなかったのは残念ですが、これもボーノの優しさなのだと
最後の最後までジェントルマンで粋な犬だったなぁと、改めてその気遣いが
心に沁みます。


10年もの長きに渡りお付き合いくださいました方々には、謹んで感謝
申し上げます。



食べなくなって二日後に死んでしまうなんて、なんてあっけない幕切れでしょう。
今は正直、悲しみよりも虚脱状態で、頭ン中真っ白!?

何度経験しても、やっぱりヤツラに死なれるのは堪えます。



愛しいボーノ、可愛い仔、良い仔、おいしいおいしいっていつも言っていられる
ようにとマンマが名づけた心やさしい仔。
今頃は空高く、ピア、ノア、キッカ、コッコのキレイなお姉さんたちに囲まれて
大好きなボール拾いしてるんでしょう・・・なぁ・・・・・



さあ、花屋が開くのを待って、ヤツの亡骸を花いっぱいにして飾ろう。






[PR]
トラックバックURL : https://buonoclub.exblog.jp/tb/20415615
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-03-02 20:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by buono-club | 2014-03-02 09:19 | Trackback | Comments(1)

おいしい生活シリーズPart3☆
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30