待望の涼しい日々

ぶり返した暑さで、黒犬ももうダメかと涙した思いとは裏腹に
どこかでやっとあの介護から解放されるのダと、安堵する
少し残酷で身勝手な自分がおりました。



んが!?

ボーノはこの頃の涼しさで

フッカ---ツ!!!



よ、よ、よ、喜んでおりますヨ、もちろん・・・もちろん



今朝は、ライズとチャオの散歩終了が待ちきれなかったのか、どうなのか
門扉を開けた途端に

”ドドドドドドッ!”

と、階段を転げ落ちる音005.gif

ボーノ大丈夫かと慌てて階段の踊場に駆け寄れば、腹ばいのまま
滑り落ちた様子で、幸いなことに怪我なく寝そべっておりました。

途中まで降りたことだし、久々に散歩に行くかと抱えて下ろし
のんびり数百メートルをトボトボ散歩する。
夏の呼吸に比べれば、随分楽そうであります。
二階から下りる事さえ望まない日々が続きましたから、ボーノにとって
生きる気力も体力も蘇ってきたみたいデス~◎◎花◎




ライズも下から3段目の恐怖が再び襲ってきたようで、階段が上れないと
ヒンヒン泣くのであります×
夜中だろうが明け方だろうが、自分で用足しに下りていってワタクシを
呼びやがります。

呼んだら呼んだで、ワタクシの顔を見て安心するのか、スタスタ自分で上るじゃ
ありませんか!?
おちょくっているとしか思えない所業でゴザイマス・・・泣く057.gif

それでも、やっぱりライズも13歳。
後ろ足が萎えて腰砕けになる場面も増えました。

ジジの面倒をババが看る「老々介護」、それも介護される側はダブルですから
犬といっても馬鹿になりません。




d0113189_10452697.jpg


抜け毛の季節を向かえて、チャオ嬢はワン美容院へ。
4時間かけてピカピカのサラサラにしていただきました。

チャオは我が家に来て、10月で2年が経ちました。
最近ではガオガオも落ち着いて、とても良いお姉さんになりました◎



こうして我が家の一日は、あっという間に過ぎていきます。
                            
[PR]
トラックバックURL : https://buonoclub.exblog.jp/tb/19735273
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by buono-club | 2013-09-29 11:02 | Trackback | Comments(0)

おいしい生活シリーズPart3☆
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31