あれほど痛かった腕も・・・

お陰様で、四十、五十もはるか彼方の肩の痛みも、一年を経て
やっと痛みが和らいでまいりました。

このままあの痛みがズッと続くのかと、暗澹たる気持ちでしたが
激痛は去り少しの違和感だけとなり、気持ちも華やぐ今日この頃◎◎花◎




しかし、喜んでばかりもいられない!?

春の足音と共に、ボーノ兄の下のゆるみは、もはや決定的となり
部屋で脱糞することが日常となりました002.gif



d0113189_10491464.jpg




日中の覚醒している時は別段問題なく、

"オシッコ~!" "ウンP~!!!"

と意思表示してドアを開けさせ、自ら階下にお出でになられます。



んが!?


寝起きがいけません033.gif
催した時がする時とばかり、突然ガバッと起き上がるとドアに向う途中で出る。
ウンチングスタイルのまま何とか階段までたどり着き、落し物が続くことも。
それは夜中だろうが昼寝だろうが同じ。

酷い時は、寝ながらプリプリなさっておりました・・・夢ン中ではお外なんでしょうか?

今年我が家で八年目を向え、推定年齢12歳。

なだめてすかして怒ってもみましたが、改善されることなく、多分、これが
老化ということなんだろうと老犬介護の気持ちに切り替えました。



そうして、もう一頭の12歳↓



d0113189_11153690.jpg




チャオちゃんを遊んで差し上げるのも疲れるらしく、眠る時間が格段に増えました。
やっぱり若くは見えても、正真正銘老犬なんでしょう。
それなりに気を使ってあげなくては、生気をチャオに吸い取られてしまうゾ!?






d0113189_1123917.jpg
我が世の春056.gif
[PR]
トラックバックURL : https://buonoclub.exblog.jp/tb/15585832
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by buono-club | 2012-03-17 11:23 | Trackback | Comments(0)

おいしい生活シリーズPart3☆
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30