さようなら コッコ

本日9月4日昼12時過ぎに、コッコ逝く。
これでやっと苦しみから解放されたと思います。




d0113189_1532661.jpg



最後は

「もう頑張らなくてイイよ、キッカちゃんの処へお行き。」

の問いかけに

“そうする~~~060.gif

と申して、ワタクシの腕の中で大きく退け反り、そのまま息を引き取りました。
安楽死させることなく、自分で選んで死んでいったと思えてなりません。

ご心配いただいたミナサマには、厚くお礼申し上げます。
[PR]
トラックバックURL : https://buonoclub.exblog.jp/tb/14489179
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by とみまり at 2011-09-04 20:16 x
さようなら、コッコちゃん。美人で、可愛くて、優しくて、明るくて、元気なコッコちゃん。いきなり遊びに行った時、暖かく迎えてくれてありがとうね。マンマさんのお家に来るまで、つらいこともたくさんあったでしょう。本当にごめんね。でも優しく自分の犬生を受け入れて、待ってたんだよね。大好きなマンマさんの登場を。
マンマさん、本当にお疲れ様でした。ゆっくり休んでくださいね。永遠にながながとコメントしてしまいそう。わたしも、コッコちゃんがいなくなってさみしいです。
Commented by タンタンママ at 2011-09-04 21:31 x
そうでしたか。
コッコちゃん、逝ってしまったのですね。マンマ家は女性陣の方が印象的でさびしいかぎりです。マンマさまもおからだ、おいといくださいませ。
Commented by mamma at 2011-09-04 23:45 x
とみまりサン、ワタクシは気難し屋で神経質で人付き合いが上手くいきません。
それがシッポのあるヤツラとは妙に気が合って。
どれほど自身が救われた事でしょう。
咬むって言われたコッコの気持ちも、分かってあまりあるものでした。
ああ、本当に楽しかった◎
コッコに出会えた4年間、本当に幸せだった◎◎花◎
とみまりサン、
コッコを寂しく思ってくださってありがとう。
マンマもとても寂しいです。
Commented by mamma at 2011-09-04 23:49 x
タンタンママさま、発作以来調子はすこぶる良かったのですが
ブログにアップすると悪化するので、少し様子を看ておりました。
こんなに早く逝ってしまうなんて。
本当は逝くなと言いたかったデス。
もっと一緒に居たかったデス。
Commented by そのまま at 2011-09-05 09:51 x
私も以前、18年いっしょに暮らした老猫を見送ったとき、複雑な気持ちでした。

骨と皮にやせ衰えた姿を見て、「これ以上、生きろというのは残酷だな」と思いつつ、やはり「もう少し一緒にいたかったな」と思ってしまって。

でも、死などという大きなことを前にして、あっさり「これで良かったのだ」と割り切れたとしたら、それもまた変だし、複雑な気持ちが自然かも。

ただ、最後まで一緒にいられたことは、幸せですよね?
Commented by くまパパ@月組 at 2011-09-05 10:17 x
マンマ様、
"コッコ"ちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

でも、マンマ様のおうちにいることが、"コッコ"ちゃん
にとって幸せであったのではないのかと思います。

いつもマンマ様のブログを拝見していて、Wan'sの
と~~っても、幸せな雰囲気がこちらに伝わってく
るのが、とても、とてもうれしかったです。
同じような境遇にいるWan'sを家族として、迎える。
本当に頭の下がる思いです。
そして何より、Wan'sたちを理解しようとしているこ
とがひしひしと伝わってくるだけに、残念でなりません。

マンマ様、これからもお体にお気をつけてください。

追伸:
ほんとにつらいですよね。
何度経験しても、自分の分身がなくなってしまうようで・・・・。
Commented by mamma at 2011-09-05 13:43 x
そのままサン、最後は苦しいとワタクシにすがり付いて来て、腕の中で息絶えました。
愛しい我が仔を胸に抱きしめて見送れたというのは、仰るとおり幸せだったのかもしれません。

今は虚脱状態で、ちょっと呆けた様になってます。
短足ちゃん、コッコの分までおいしい生活してネ☆

Commented by mamma at 2011-09-05 13:49 x
くまぱぱ@月組サマ、お悔やみありがとうございます。

コッコは本当はやさしい、気立ての良い仔でした。
それがいろんなストレスで、咬む行為となって現れたんだと思います。
ボーノには気の毒なコトをしましたが、最後には大好きな姉、弟になっておりました◎◎花◎

今は悲しみや辛さよりも、ポカーンと心に大きな穴が空いてるみたいで、少し呆けてしまいました。
Commented by ラッキーママン at 2011-09-05 23:40 x

コッコちゃん、マンマの腕の中で、空に上って行ったんですね。。。。。
コッコちゃん、幸せだったと思います。
マンマとの巡り合わせは、神様が下さった
コッコちゃんへの、ご褒美だったんですね。

ご自愛くださいませね。

合掌。
(日中伺って、びっくりして、送信ボタン押すの忘れたみたいです、ダブっていたら御免なさいm(__)m)
Commented by mamma at 2011-09-06 08:31 x
ラッキーママンさん、やっぱ日中のブツは到着しておりませんでした、フフッ☆
お心遣い、ありがとうございます。

あ~ぁ、コッコは夏場だから早々に、昨日葬儀屋さんと行ってしまいました。
狭い部屋がガラ~ンと広く感じます。
あんなに望んだ秋が来るのが怖いデス!?
by buono-club | 2011-09-04 15:04 | Trackback | Comments(10)

おいしい生活シリーズPart3☆
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30