東の空がまだしらじらと明ける前から、お喋りツグミは大忙し。

「朝よ~♪ みんな起きて起きて!
早くしないと畑のポテトが逃げちゃうヨ!?
たくさんの卵もピ~ピ~鳴き出しちまうサ!!!
朝~、朝だヨ~~~~~♪♪♪

森に街にと、目覚ましツグミはみんなを起して回ると、大忙しでお城に向いました。

「王様、朝ですよ~♪
森の民も街の民もみ~~~んな起きましたヨォ!
さぁさ、起きて、起きて!!!」

『・・・・・・・やれやれ、毎朝毎朝ご苦労さんだネェ・・・』
連日連夜のお后候補との接待やら歓迎の宴で、少々お疲れのボーノ王は、なかなかお目覚めになりません。

「王様、起きてくださーーーーーい!
朝日があんなに高くなって、どうしましょ、どうしましょ!!!
朝日がまぶしい・・・そうだ!
眩しい、眩しい、まぶしい光はキッカ姫の金髪072.gif真珠の肌にバラ色の頬072.gif
あの太陽なんて目じゃないサ!」

ツグミは一体全体何を言っているんだい???』

「見た、見た、見たヨォ!!!
キッカリン公爵はキッカ姫! キッカリン公爵はキッカ姫!
まぶしい光の金髪と真珠の肌にバラ色の頬!
見たヨォォォォォォォォォォ!!!



それを聞いた途端、ボーノ王は跳ね起きました。
「ツグミ、今言った事は本当か? 嘘なら承知をしないよ!?」

「本当、本当、本当もホント! 美しさは世界一◎ 輝くばかりの美しさ◎◎花◎」

「許せないワ!

「ワ!」って・・・・・あっあれっ?

ボーノ王、胸板厚く雄雄しいお姿、文武両道に長け、かつ繊細にして誠実。
立派な喉ぼとけだってお持ちなのに・・・




そう、かの王・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・心は女だったのです。



「毎日毎日やって来る姫なんて、み~んなおヘチャでおブスで、全然ワタシの比じゃないって安心していたのに!?
どれほどのモノっていうの?
いかほどって言うか、どれだけって言うか、
どんだけーーーーー!!
ワタシよりキレイなんて許せなぁーーーーーーーい×××」

「もうネ、早々に追い返してやるワ!?
帰り道なんて土砂降りの、大嵐の、グッチョングチョンのどろどろになりゃいいのに!!!!!!!!」

げに恐ろしきは、おなごの心を持つ男の嫉妬でございます。

もちろん、キッカ姫は何だかんだワケの分からないまま追い返され、帰りの道中は土砂降りの、大嵐の、グッチョングチョンのどろどろに・・・

ボーノ王の怨念とでも申しましょうか?
この日以来、可愛いおなごがお召かしすると雨が降るのでございます。

いかがでしょう、
貴方がきれいに身支度を整えていると、雨が降りませんかしら?
それはきっと、ボーノ王が貴方の美しさに嫉妬しているからなのですよ。

あらっ ごめんあそばせ、
いっつもとても良いお天気のご婦人方には、全然関係ない御話しでございましたわネ、
オホホホホホホホッ058.gif
[PR]
# by buono-club | 2008-01-18 20:17 | Trackback | Comments(2)

さてさて、キッカ姫の旅の珍道中はまたの機会に聞いていただくとして・・・

ボーノ王花嫁選びの報を受け取った各王は、それはそれは綺麗に着飾った姫をお供に、ぞくぞくとボーノ王の待つ大国へ列を成して向っておりました。

その長さたるや一つの王族の隊列が城に入りきるまでに、丸一日かかったほどでございます。

何日も何日も足止めをくらって、やっとキッカ姫扮した返信の使者がボーノ王にお目通りかかれたのは1ヶ月と3日たった朝でした。
マンマ女王の使者 キッカリン公爵のお目通り~~~060.gif

ン? キッカリン公爵ですって???

「ボーノ王にお会いする時には、アナタは髪を短くし男の身なりをなさい。
その美しい顔は旅の間で多分すっかり化粧も剥げ落ち、汚く煤ける事でしょう。
それで結構。そのお顔のまま謁見するのですヨ!
努々、着飾ろうとか少しでも美しく見せ様などと思うではありませんヨ!!!

そう母、マンマ女王からきつく申し渡されておりましたから、キッカ姫、ドロドロのブーツ、ヨレヨレの上着、髪なんぞ泥と汗と雨風でヘルメットかと見紛う見事なフェルト頭!?
もちろん、ハイ、そのままのお姿でボーノ王の待つ大広間へ伺いましたとも。

お目通りを許された大広間は、それはそれは優美で凛とした品格がある調度品で彩られ、誰もが王の審美眼にため息を付くほどでした。

「遠路はるばるよくお越しくださいました。」

突然の声にキッカ姫が我に返ると、声の主は部屋の奥の暗がりからこう続けました。

「マンマ女王の使者、キッカリン公爵。
本日はどのような御用でお見えになったのでしょうかな?」

「これはこれは、初めてお目にかかります、王様。
マンマ女王様のご令嬢キッカ姫に、ご親切な招待状を頂き、ありがとう存じます。
本日は折角のお招きにもかかわらず、かの姫病に臥せっているゆえ、
ご無礼をいたしますことを深くお詫びするようにと言付かって参りました。」

「なんとキッカ姫がご病気ですか、それはマンマ女王様もさぞご心配でございましょう。
なになに、私事でお呼び立てしたまで、ゆっくりご静養くださいとお伝えくだされ。
さあ、御仁も旅の疲れを洗い落とされ、幾日でも滞在くださればよろしい。」

ボーノ王の声はすれども姿は見えないお目通りは、あっという間に、そしてキッカ姫の変装も全く気づかれることもなく、恙無く終了いたしました。
それから客間に案内されますと・・・するとどうでしょう、部屋の真ん中に並並と湯の張られた大きな湯船がございました。
「わぁ~~~、何日振りのお風呂かしら072.gif

あらあら、キッカ姫、女王様からのきつい言いつけもすっかり忘れて、ゴシゴシジャブジャブ、きれいサッパリ汚れを洗い流してしまいました。

スッキリしたのは良いけれど・・・キッカ姫、
その様子を窓辺で見ているお喋りツグミがいましてよ!?
大丈夫かしらぁ???


さあ、この後は最終回! キッカ姫の運命やいかに!?
[PR]
# by buono-club | 2008-01-15 14:48 | Trackback | Comments(0)

昔々の悲しい御話

昨日はキッカお嬢とコッコ姉のシャンプーでした。
そして、今日は雨・・・雨なのネ×××

我が家のジンクス=ワンコをシャンプーする日、または翌日には必ず雨が降るザマス!?

あああっ、そういえばこのジンクスには悲しい、悲しい、由来があるのですヨ・・・
お聞きになりたい?

では、少しだけお時間を拝借して・・・・・



昔、昔、まだ生きとし生けるもの全てが同じ言葉を話していた時の御話でございます。

肥沃な土壌と豊かな水源とに恵まれた、それはそれは皆が幸せに暮らす国がありました。
小高い丘の上に立つ城は、華美を嫌うボーノ王の命により、国の豊かさを殊更にひけらかす事もなく、ひっそりと・・・
イエイエ、誠に品のよろしいお姿で聳え立っておりました。

その王国の主はと言えば、
稀代の名将、優れた人格者、頭脳明晰、勇猛果敢と褒め称える言葉に枚挙がないほどではありますが、今だかつてボーノ王の姿を見たものはほとんどおらず、その風貌、人となりなんぞは噂と風の便りで、人々の口伝に想像されていただけでございました。

ただ、若くして父君母君を相次いで病気で亡くされ、早くから国を民を守る義務、責務で大変多忙であられましたので、愛すべき妻を娶る時間がございませんでした。

「王様、いかがでしょう、そろそろ王妃さまをお迎えしては?
国民もおひとりで寂しいボーノ王を心配しております。」

家臣であり、無二の親友のライズ候がそう進言するまでもなく、王もライズ候・コッコ夫人の仲睦ましいご夫婦を見るにつけ、自分の孤独を呪うのでした。

「王様、心配には及びません。
早速、近隣諸国に使者を使わせ、姫君様から候補を募ることと致しましょう。」
機転の利くライズ候の計らいにより、后選びの運びとなったのです。

さあ、あの名君の誉れ高いボーノ王のお后選びは、それはそれは遥か彼方のマンマ女王の国にまで知れ渡って参りました。
「まあ、あの賢王がお后をお探しに!?
とはいっても、誰もかの王のお姿を見た者も居ず。
ワタクシの可愛いキッカ姫を、お顔も分からない御仁に嫁がせて良いものかどうか・・・」

女王は、噂で伝え聞く王の人柄、民の為の王政、国土を守ると言う強い使命感など、ボーノ王を申し分ない娘の夫君にと思ってはおりましたが、さてさて実物と噂とが全くの別人ということもあるやも知れず、子を思う母の心で思い煩うのでした。

それから5回の夜を送り、6度目の朝を迎えた時、美しく聡明な女王はキッカ姫をお呼びになり、こう告げられました。

「よいですか、キッカ姫。
ボーノ王は噂ではとても賢く、やさしいお人柄の様です。
ですが、それがタダの噂でなく真実であると分かるまで、あなたは身分を隠し、ワタクシが遣わした返信の使者として王国に行きなさい。」

まあまあ、母の気持ちを他所に、天真爛漫なキッカ姫は、遥か彼方の国への旅が楽しくてうれしくて、お付をひとりお供に日が傾く前に出立してゆきました。



アラッ、御話に夢中でもう、こんな時間に!?
今日はここまでと致しましょう。
[PR]
# by buono-club | 2008-01-12 20:54 | Trackback | Comments(0)

1月5日には発送準備中とのお返事をいただいているのに、未だに届く気配すらありません×
boschのドッグフード☆

で、届かないとどうなるかと申しますれば・・・マンマが犬飯を作る、作らなければ4ワンはメシにありつけないと相成るワケで。
まっ、ここはひとつ、タマにはワタクシも腕を振るいましょうかネェ・・・
そう言いながらも、切実に早く届いてほしいと願うのであります×××

d0113189_16191810.jpg


鮮魚やサンで見つけたピチピチ「いわし」を大根といっしょに煮る☆
d0113189_16262222.jpg


栄養学的にとか、犬の好みとか、そんなもん知ったコッチャァありませんから、難しいことは聞かないでネ!?

小1時間ほど煮て、煮汁がほとんどなくなったら冷ましましょうぅぅぅぅぅぅ♪
我が家のお馬鹿なお仔達は、きっとフ~フ~なんてできませんから~♪
お口の上あごの薄皮がヤケドで捲れてしまうに違いないから~~~♪
“クレ! クレ! おクレェェェェェェェ!!!”の合唱にもぉ~~~~~♪
知らんプリンして、冷ましましょうぅぅぅぅぅぅ♪♪♪
d0113189_18325223.jpg


d0113189_18335158.jpg


一応明日は、鶏がらスープとささみの予定ですが・・・早ヨ、届け!!!
[PR]
# by buono-club | 2008-01-10 18:43 | Trackback | Comments(4)

今朝の記事は・・・
バナナマン日村氏の「貴乃花幼少期」でどうぞ!

あのねぇ~朝のねぇ~散歩はねぇ~~~
ボーノがイットウ最初でねぇ~
そん時はねぇ~空からねぇ~みかんの皮が降ってきたのぉ~~~!?

ナンでかなあって上をねぇ~見たらねぇ~~~
カラスが電信棒のてっぺんでねぇ~みかん剥いてたのぉ!

そんでもってねぇ~2番目のライズの時にはねぇ~
さっきのトコロにねぇ~タコの足がねぇ~~~
ボテッと落っこちてたのぉぉぉぉぉぉ!!!

それを見るが早いか、ライズのお馬鹿がパクってしたノォ×
お口の横からタコの端っこが出るくらいおっきかったのぉ~~~×××

デェエェェェェェェェーーーーー!

マンマッたらねぇ~絶叫しながらお口をこじ開けてねぇ~~~
吐き出させたノォォォォォォォォォ!!!!!

んでもってねぇ~
3番目のねぇ~キッカお嬢とコッコ姉の時にもねぇ~
そこをねぇ~通ったんだけどねぇ~~~♪
そん時にはねぇ~
タコが・・・あのでっかい足が・・・ねぇ・・・・
なかったんだヨォォォォォォォォォ!?

ひょっとしたらねぇ~これってねぇ~ワザとカラスが落っことしたのぉ?
パクってするライズがねぇ~マンマに怒られるのを知っててねぇ~
からかったノォ~~~???

マンマが言うにはねぇ~あん時ねぇ~電信棒のてっぺんでねぇ~~~
「ウシャシャシャシャシャッ♪」ってねぇ~
真っ黒カラスが浜田笑いをしてたって言うんだヨォ!?

ホントかなぁ?????

d0113189_10411279.jpg

人に気も知らんと眠り呆けるワンコども・・・イビキもかいてるし!?
[PR]
# by buono-club | 2008-01-08 10:42 | Trackback | Comments(2)

ほらぁ~、最近って、スーパーだってデパートだって元旦から営業しちゃうでしょ。
まあ、マンマのスーパーは2日が初売りだったけど・・・
それでも、ワタクシ大晦日まで働いて、挙句2日から働いているワケで・・・・・

ワタクシにもお正月休みくださぁ~~~い、
元旦のたった一日休みでは休んだ気がしませーーーーーんって、6日と7日は連休をいただきました◎

そして、6日は
d0113189_2136484.jpg


d0113189_21383599.jpg


マンマの好きな「東京文化会館」☆
出し物は、英国バーミンガム・ロイヤル・バレエ団「美女と野獣」
美女「ベル」役のエリシャ・ウィリスが足の故障のため、急遽佐久間奈緒が代役に。
でも彼女、ことのほか好演で、なかなかどうして!?
素晴らしい時間を過ごさせて頂きましたワ◎◎花◎

そして振り付けは、デヴィッド・ビントリー。
エスプリが利いてちょっとセンチメンタルな、これまたマンマ好みのロマンティックな構成でゴザイマシタ◎

惜しいかな、ジャン・コクトーの映画「美女と野獣」があまりにも鮮烈だったので、どうしても見比べてしまいましたが、まあ、DVDの発売を楽しみにしておきましょう~♪

で、お留守番達は・・・
d0113189_2210353.jpg


同じポーズでお休み中でゴザイマシタ☆☆☆
[PR]
# by buono-club | 2008-01-07 06:00 | Trackback | Comments(0)

謹賀新年☆☆☆

d0113189_208194.jpg

昨年もそりゃ~忙しかったデス!?
何がそんなにバタバタしてるんですかって、ア~タ!
アタシャ、毎日が月曜日なんザマス・・・って、
日・月・水・金曜日はご近所のスーパーの野菜売り場のオバサンでしょ!?
火・木・土曜日はバレエ教室の先生と、はっきり言って働きすぎではないでしょうか???
半世紀生きたワタクシ、もうそろそろゆっくり生きたい☆

んが!?
我が家の4ワンの為にも、あともう少し頑張って夢に向って突き進んでいこうと思っております。
その夢が叶えられた暁には、ぜひともミナサマをお迎えして、盛大にパーチーでも催したいザマスゥ~~~♪

・・・あくまでも夢、夢ですから、皆々様もいっしょに夢見ていてネ☆

でも、
こうしてワタクシも元気で働くことができ、4ワンだって病気らしい病気にも罹らず、
マンマのブログの復活を喜んでくださるお友達もいて、パパロッティは単身赴任が終わったと言うのに顔を合わすこともなく、

アアアッ、それはそれでなんて喜ばしいことでしょう!!!

だって、サ、愛する者に突然去られる辛さ、悲しさ、寂しさは、人生これ以上のどん底ってないと思いましたから、どんなにお馬鹿な子供でも夫でも、ワタクシ笑顔で「よろしくってヨ☆」と答えて差し上げましょう。

生きてるだけで丸儲け◎◎花◎

今年一年、↑を座右の銘として、マンマ張り切ってブログ書き綴って参ります。
応援、声援、お友達、ヨロピクお願い申し上げます~~~♪♪♪
[PR]
# by buono-club | 2008-01-01 00:01 | Trackback | Comments(8)

おいしい生活シリーズPart3☆
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31