時間はある!
んが、お金はナイ!?

なので・・・
今まで知らんぷりしていたバレエのDVDやらVHSやらを整理して、かつ勉強しなくちゃと重い腰を上げることにしました。

でも・・・ネ・・・・・
我が家のパソコンのDVDったら、何処押してもどのスイッチ触ってもトレイがウイーーーンって出てこないの、この一年×
一年もほったらかしかい×××
ごめんなさい、泣く←ウソ泣きです、騙されないでネ、ミナサマ☆

で、いつものように良く調べもせず、再生機能だけのやっすいDVDプレイヤーを買う。
・・・映らん
・・・おまけに音も出ん
・・・安物買いの銭失いって、マンマのことかしらぁ~???

TVにつなげば良いんだけれど、我が家のTVは地上波デジタルの機械だか何だかで、配線だらけだから、パソコンの画面で見ようと頑張ってみるが・・・・映りません×××
仕方がないので、富士通サポートにメールしても解決せず、電話サポートに切り替えてもダメで、とうとう修理を勧められてしまいました。

お値段27000円ナリーーーーーーーーーー!!!
これで最低ラインですってよ、奥さま!?
ヘタすりゃもっと罹るんですって!!!!!!!!!!!!!

064.gifそうだ、ワープロ修理を頼んだ所でもお値段聞いてみましょ♪
早速伺ってみればア~タ、半額とはいかなくても狂犬病の予防接種が間近の我が家には嬉しいお値段でゴザイマシタ◎◎花◎
なので、当分パソちゃん、病院に入院いたしますからブログはお休みとさせていただきます。
治った頃には、グフフ060.gif
注文しておいた、タフで画素数も今までとは比べ物にならないNEWデジカメも届いていることでしょう。
やっぱデジカメがないと不便で、ご紹介したいお品も待機していただいておりますのヨ。

それでは、当分の間我が家は春休みザマス。
ミナサマ、御機嫌よう~~~072.gif
[PR]
# by buono-club | 2008-03-10 18:46 | Trackback | Comments(4)

昔の家電修理は大変!?

使い慣れた愛機=ワープロ:オアシスちゃん053.gif
ミナサマは知らないでしょ?

もっぱらバレエの書き物・・・生徒さんへのお知らせ、レッスンプログラム、振り付けの覚書、教室のしおりetc.
こちら、ワープロ機能だけの昔気質の頑固な親父でありましたが、イヤァ~それがどうして使い勝手が良くってネェ◎◎花◎
我が教室にはなくてはならない右腕、有能な秘書でありました。

が!?

ワタクシが乱暴にインクリボンを取り出したがユエに、印刷ができなくなってしまったのぉぉぉぉぉぉ×××
さぁ、困った054.gif

何せ、こちらの機種、っていうよりもワープロ自体が考古学的代物でしょ、今の時代。
多分、どちらの家電修理屋さんへ持って行っても、

「部品がないからダメだねぇ×」

って、言われるに決まってる。
どうしましょーーーーーーーーーー!!!

それでも諦めきれないので、インターネット「ワープロ修理」で検索☆
フムフム、何軒か修理してくださりそうなところを見つけてっと、早速お電話。

「部品はないので、交換となると代替部品で代用できるかも。
修理費が一万円以上かかるようなら、中古を購入した方が良いので折り返しお電話します。」

の返事をいただきましたので、明日には栃木へ送らなくちゃだワ。

どーもアナログ人間の習性から抜け切れないワタクシ!?
ワードもウィンドーズ(←だっけ?)も使いこなせなくって、やっぱオアシスちゃんが一番072.gif

修理屋のおっちゃん・・・だと思う、電話の様子じゃ、
どうぞ、我が家のアンティークを蘇らせてくださいマセ~~~!
[PR]
# by buono-club | 2008-03-07 09:53 | Trackback | Comments(4)

ただのいぬ。展 in 島根

「ただのいぬ。展」

期間 2008年3月6日(木)~16日(日) ※3月11日(火)は休館
会場 島根県立美術館ギャラリー 入場無料

035.gifどうぞお近くの方はお立ち寄りくださいませ~♪

・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・
凛とした冷たい空気の向うで富士山がくっきり、はっきり見えていたのが、この頃は春の霞で見えません。

春ですねぇ~、今日は啓蟄。
春の陽気に誘われて、マンマはふらふらとワンと長いお散歩へ。

家庭を全く顧みないパパロッティに 「こんな時くらいお散歩手伝ってヨ!!!!!」 と半強制的に参加させておりますノ◎◎花◎
二人で手分けしてお散歩すると半分の時間と体力で済みますから、膝の様子を見ながらあっちにこっちにブゥラブラぁ~~~☆

そういえば、ここはピアとボーノ一緒によく歩いたわねとか、ピアを乳母車に乗せて、お供にノアを引き連れて通ったわネェ~って、思い出の小道がいっぱい!

こんなにゆっくりした時間を過ごせるのは何ヶ月ぶりでしょう。
あああっ、もう・・・復帰する気力が・・・・・萎えてきそう×
[PR]
# by buono-club | 2008-03-05 18:23 | Trackback | Comments(0)

今日はお雛様~☆

お雛様だから~♪ってワケではないけれど、忙しさになりふりかまってられない日々が続きましたから、すこ~し時間もできたことですし、今日は美容院へ。

それから4WANへはデカ骨のお土産を買って、
張り切って夕飯も奮発しちゃおうかナァ~~~060.gif

d0113189_2117770.jpg


d0113189_21172342.jpg


d0113189_21173712.jpg


d0113189_2117501.jpg


夕飯ができるまで、デカ骨をハグハグ。

そうして、インドマグロ切り落としを湯煎して、ドライフードにトッピングのワンごはん☆
あーぁ、携帯からのお写真は・・・ハイ、あまりのお坊ちゃま、お嬢様方の阿鼻叫喚、魑魅魍魎の修羅場でゴザイマシタので、落ち着いて写真なんぞ撮っている場合ではありませんでした、悪しからず。

マンマには、自分でこさえた散らし寿司とお吸い物、そして白ワイン072.gif
これで幸せ、満足満足◎◎花◎
[PR]
# by buono-club | 2008-03-03 21:27 | Trackback | Comments(0)

足蹴にする人!?

コッコは頭の上に手をかざすと、ギューッと目を閉じます。
それは、身をすくめて叩かれるのを我慢するような仕草です。

ボーノも頭の上から撫でようとすると、「カプッ!」って手を噛んでおりました。
もちろん“止めて!”って、手を制止する程度のものでしたが、これも以前はしこたま頭を叩かれたんではないのかしらんと思わせるものでした。

そりゃね、マンマだって怒る時は手だって出します、
首根っこ押さえて羽交い絞めして、鼻水垂らしたボーノの鼻先を何度噛んだことでしょう。
散歩の途中で、ワケも分からんモノ口にして、引っ張り出すのにライズとプロレスだってしましたとも、道の真ん中で×
ボーノを噛みよったコッコを 「噛んではいけなーーーーーーい!!!」 と叱りつつ、「噛めるものなら噛んでみろ!」 とワタクシの手を押し込んだこともゴザイマシタ。

・・・・・結構ダメ飼い主じゃん!?
イヤイヤ、まあ、こんなこともあるってことで、汗、汗。

しかーーーーーーし、
昨日見たワンコ連れのお散歩風景は、こんなんとは違った!
全然違って、ワタクシの心は怒りの炎で燃え滾ったのでゴザイマス。

キャベツ99円の広告に魅かれて買物に行った、その帰りしなに見かけた散歩連れ。
「わぁ、キレイなワン☆」と見とれるほどの手入れの行き届いた黒ワン・・・グローネンダールみたいでしたワ。
その仔は本当に上手に、連れている人の左側について側脚歩行しておりまして、そのお利口さと美しい容姿に惚れ惚れしながら、ワタクシは後ろを歩いておりました。
と、その内に突然、電信柱をよけようとするワンをその人は足蹴にしたのです。

ん?

初めはワタクシの見間違いかもと思いましたが、次の電信棒でもその次の電信棒でも足が!?
連れている方はどうも飼い主と言うよりも訓練士さんっぽかったので、稽古かとも、それともワザと足を出し、何か意図があってやっているのかとも、ワタクシ、何度も何度も自分に言い聞かせましたが、足が出る都度、身体ごと柱にぶち当たり逃げ惑うクロワンちゃんの姿に

『今度やったら、この痛い足がどうなろうとも追いついて、怒鳴ってやる!!!!!!!』

100m後ろから、怒りの炎たぎらせ必死に引き離されまいと追いすがるオバサンひとりーーーーーーー!

クソッ、気配を感じて振り向きやがった!?

と、どうでしょう?
一転、突然号令でワンを止まらせてみたり、自分の回りを歩かせてみたりしだして、今までの足蹴にしていた行為を帳消しにするかのごとく、「僕は優しく躾けをしてるんですぅ」的な態度に出やがった×××

それからクロワンちゃん達の歩く速度はドンドン加速され、みるみる引き離されてしましました。

お家まで付いて行って、飼い主なのか訓練士なのか確かめたかったけれど、ど~も、ただならぬマンマの気配に逃げられたのかも、誠に残念でゴザイマシタ。

この光景・・・
百歩譲って訓練だとしましょう、
訓練って怯えさせてするものですか?
ワンが楽しそうに歩けない側脚歩行って、必要ですか?
こんな風に思い煩うマンマって、馬鹿飼い主ですか?

アハハハハハハハッ、「そうです!」って言われそうだわネ♪
[PR]
# by buono-club | 2008-02-29 11:05 | Trackback | Comments(4)

良い獣医とは?

日本中の価値観が崩壊して、人間のお医者だって患者だって「非常識」極まりない人々がのさばっているのですから、獣医もしかり!でしょ。

ワタクシ、ピアの件、先代GRの件、ノアの件とここ数年で「一生分の獣医通いをしたワ」と思うほど、そりゃぁ~たくさんの先生にお世話になりました、いろんな意味で!?
『これはオカシイ!?』と再度診察していただき、誤診が見つかったことも一度や二度ではありませんでしたし、ピアが病院で最後を迎えた時なんかは、そこの院長が延々とウチのミスではないと喋り続けているっていう経験もいたしました。
嫌な思いも、ありがたい感謝の気持ちも獣医さんにはゴザイマスが、今も忘れないある獣医さんのお話です。

その病院は、男性の先生が診ていらっしゃる地域密着の小さな個人病院でしたが、待合室に入りきらないくらい患者ワン、ニャンがいっぱいの、ご近所の方々に頼りにされていた獣医さんでした。
でも・・・
ある時から、いつ行ってもガラガラ空き空き。
日を追ってその空き具合は増してゆき、あまりの凋落振りに『ナンかあったのかなぁ・・・?』と勘ぐらざるを得ませんでしたが、田舎ゆえ、またワタクシの無知ゆえ、さほど気にもせず通い続けておりました。

そんなある日、痰に血が混じる先代GRにビックリして、やはりそちらの獣医さんへ参りました。
今思えば、この時点でおかしいと気付くべきでした。
注射と投薬治療の診断をいただき帰宅しましたが、ますます咳は酷くなり、その内2階に上がることもできなくなり、とうとうベットにも上れないという最悪の状態に。
この時もパパロッティは単身赴任中×
思い余って獣医さんへ電話をし、お迎えに来てもらって診察をしました・・・が、もう手の施しようのないくらい、レントゲンに写った肺は真っ白でした。
それでもマンマは、助からないなどとは露ほども思っておりませんでした。

「肺炎くらいで死なない! 死ぬもんか!!!」

獣医の診断を全く疑いもせず、それどころか「看て頂いたんだから快方に向かわない筈がないでしょう☆」って、バカでしょう。
それからほどなく、愛犬は肺に水が貯まり呼吸困難から苦しんで苦しんで、最後には安楽死させられるという最悪の結末を迎えました。

ワタクシの無知が、我が仔に無用の苦しみを与え、挙句死に追いやってしまったのだと激しい後悔と自責の念にさいなまれ、本当に苦しい鬱の日々が続きました。

そうして、後からご近所の方から聞かされた話では、その獣医さんは2度脳梗塞で倒れて、それ以降むずかしい症例は取り扱わなかったとのことでした。
それでしたら、最初の血痰の時に他の病院をご紹介いただきたかったと先生を恨みに思いましたが、もう今となってはどうしようもありません。
それもこれも運命だったのでしょう。

医療は人です。
機械でもお金でもなく、人として何をするべきかを考えて欲しいと思います。
患者が安心して信頼して受けられる医療の先には、必ず医者の人間性が見えてくるものです。
知らないことは知らないと告げることは恥ずかしいことではありません。
分からないことを正直に分からないと教えてほしいのです。

呼吸困難で酸素マスクを当て続けたあの時間・・・
2時間経っても呼吸は改善されず、苦しむ愛犬の姿・・・・・
今でも思う、
助けられたんじゃないか?
本当は死ななくて良かったんじゃないだろうか?
獣医のたった一言があれば、と。

「他でも看て貰って下さい。」
[PR]
# by buono-club | 2008-02-26 13:22 | Trackback | Comments(4)

整形外科へは毎日伺っておりますが、スーパーには長期休職を頂きましたので、この頃ちょっと暇なのォ~♪
なので、今日も更新☆

d0113189_9252473.jpg「圧力鍋~~~060.gif
どう、どう、どうよ!!!

昨年11月の甥っ子の結婚式での引き出物。
最近は自分でカタログから選べるから、便利ネ~~~◎
何でもこちらの 「圧力鍋」
注文が殺到して品切れだったとのことで、申込してから我が家に参りますまで1ヶ月以上かかりましたワ。

早速昨日は新鮮な 「アジ」 が手に入りましたので、マンマ人生初のドキドキ試運転でゴザイマス。

で、またしても肝心な時に使えないウチの問題児!?
今度は・・・デジカメ×××
とうとう、充電しながらでも反応いたしませんでした、さようなら・・・・・デジちゃん。

お鍋に並べたアジやら、シュッシュッしている映像、出来上がった姿なんぞご覧いただけたらと思いましたが、ただならぬ美味しそうな気配を嗅ぎつけたワンがうるさいうるさい。
慌ててお鍋だけ携帯より写しましたが、ちっちゃいなぁ×

ミナサマの逞しい想像力で超美味しそうな 「アジ」 を思い浮かべていただき、これにてご勘弁くださいます様お願いいたします。
[PR]
# by buono-club | 2008-02-23 09:49 | Trackback | Comments(2)

おいしい生活シリーズPart3☆
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31